退団選手のお知らせ

いつも福島レッドホープスを応援いただきありがとうございます。

今シーズンを以て、下記の選手が退団することになりましたのでお知らせします。

 

伊藤 侃嗣(いとう かんじ) 背番号15

誠に勝手ではございますが、今シーズンを持って引退させていただく事になりました。1年間という短い時間ではありましたが、コロナ禍の中、球団関係者やスポンサー様、ファンの方々のご支援やご声援のおかげでここまで野球を続けることが出来ました。これからはこの経験を活かして、社会人として頑張っていきたいと思います。1年間応援ありがとうございました。

 

大河原 雅斗(おおかわら まさと)背番号17

今シーズンをもちまして、引退する事を決断させて頂きました。福島レッドホープスでの経験は自分を成長させてくれた3年間でした。監督、コーチ、球団関係者、スポンサー様、ファンの皆様には大変お世話になりました。3年間ありがとうございました。

 

遠藤 智騎(えんどう ともき)背番号26

今シーズン終了とともに引退を決意いたしました。福島レッドホープスには、時間だけで言えば1年間という短いものでしたが自分にとりましては、非常に内容の濃い充実したシーズンでした。監督・コーチに指導を頂き、たくさんの方々からご支援を受け、選手としてやり切った思いが強く、胸を張って次の人生に向かっていけます。携わった全ての皆様に心より感謝申し上げます。

 

竹本 淳(たけもと じゅん)背番号49

今シーズンで引退することにしました。ファンの皆様、スポンサーの方々、監督、コーチ、球団関係者の皆様のおかげで充実した野球生活が送れました。そして福島で野球だけではなく人としても成長させていただきました!この経験をこれからの人生に活かせるよう精進していきます。短い間でしたがお世話になりました。

 

小倉 朋之(小倉 朋之)背番号22

この度、福島レッドホープスを退団し、現役を引退する決断を致しました。スポンサーの方々、ファンの方々、ご支援と熱いご声援、誠にありがとうございました。チームキャプテンとして臨んだ今シーズン、地区csに進出することはできたものの、悔しい結果となってしまいました。しかし、この悔しさが、来シーズン以降のチームの成長に繋がると信じています。二年間という短い間でしたが、”福島のために”をモットーに野球ができたことは、自分にとって宝物です。本当にありがとうございました。

 

佐賀 悠(さが はるか)背番号6

今シーズンにて、福島レッドホープスの退団並びに現役を引退する覚悟を決めました。選手の中では最も長く在籍したため、思い出の量も膨大なものになります。その一つ一つが自分にとっての財産です。野球だけでなく大人として、男として、社会人としても指導いただきました。これから新たな人生の扉を開けますが、福島レッドホープスで知りえた多くの方々への感謝を忘れずに自分らしく挑戦していきます。長い間、ご支援、ご声援を下さった皆様、本当に本当にありがとうございました。

 

日比 翼(ひび つばさ)背番号7

今シーズンを持ちまして福島レッドホープスを退団することに致しました。2年間にわたりご支援を頂きましたファンの皆様、スポンサーの方々、そして監督・コーチをはじめ球団関係者に深く御礼申し上げます。今シーズンは、自分にとっても一生忘れられないシーズンとなり、”ふくしまのために”というチームスローガンが強く心に刻みつけられました。再び何処かで野球をしても、誰かのために、何かのためにを常に抱きながら頑張ってまいります。

 

兼板 優貴(かねいた ゆうき)背番号2

この度、福島レッドホープスを退団し選手も引退することにしました、兼板優貴です。福島に来て2年。辛く苦しい時期も多くありましたが、ファンの皆様にはいつも温かく声をかけてくださったおかげで最後まで全力でやり切ることができました!福島で野球ができたことは一生の宝物です。たくさんのご声援ありがとうございました!

 

高野 勇太(たかの ゆうた)背番号3

今シーズンで福島レッドホープスを退団します。また現役引退することになりました。今シーズンは岩村監督に野球ができるチャンスをいただき地区CSまでプレーをすることができました。これまでご指導いただいた全ての方々に感謝申し上げます。新たな人生でも自分らしく頑張ります。最高な野球人生でした。

 

宮田 郷史(みやた さとし)背番号48

今シーズンをもちまして福島レッドホープスを退団することになりました。岩村監督をはじめとするコーチの皆様のおかげで、ガムシャラに練習に励み選手として少し成長を実感できるシーズンを送らせて頂きました。また、社会人として必要なこともたくさん教えていただき、これからの人生にとって掛け替えのない福島レッドホープスでの選手生活でした。すべては、大きな声援を送ってくださったファン、チームを支えて下さった支援者の皆様、ご指導いただいた監督、コーチ、裏方で頑張ってくださった球団関係者の御蔭です。本当にお世話になりました、そしてありがとうございました。

 

ジュニオール・サンタナ 背番号99

2020シーズンで福島レッドホープスを退団することになりました。不慣れな場所での生活を楽しく過ごさせてもらえたのも、優しい福島の人たちのお陰です。最後に球場でお会いしたファン、監督やコーチ、スタッフの皆さん、たくさんの思い出をありがとう!

 

中村 龍哉(なかむら たつや)練習生

このたび福島レッドホープスを退団することになりました。福島レッドホープスで経験した全てのことを次の挑戦に活かしていきたいと思います。監督・コーチの皆様、ファン・スポンサーの皆様、チーム・球団関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

田邊 正尊(たなべ まさたか)練習生

今シーズンをもって福島レッドホープスを退団させて頂くことにしました。今となっては、今シーズンが一瞬の出来事のようにも感じますが、監督やコーチの言葉、チームメイトと交わした会話、ファンの声援など大切な思い出も残してくれました。チームを忘れず、福島を忘れず、この思い出を忘れずに次の挑戦に向かってまいります。ありがとうございました。